アトランティック・カレッジより近況報告〜藤井優歩(イギリス校08-10)

2009年9月10日、始業式より9日も遅れて日本人生徒7人がそろい、ようやくにぎやかなキャンパスとなった。今年は英国政府の入国審査厳格化に伴い、日本人2人を含む約30人がビザを取得できずに足止めされた。一学期が終わろうとしている今も、新入生がちらほらやってくるという具合である。私が昨年体験した盛大な歓迎や親切な導入もなく授業へ急がされるのは非常に残念な事であるが、来年の新入生が難なくビザ取得できるよう願うばかりである。
続きを読む »